HOME>イチオシ情報>結婚相談所で運命の人を見つけた!でも、成婚後はどうすればいいの?

成婚退会後ってどうしたらいいの?

結婚相談所で出会った相手と婚約が決まり、退会後の流れについてどのようになっているか気になるという方もいるかと思います。結婚相談所を退会してからの流れを簡単にご説明していきたいと思います。

成婚後の流れ

両家親族の顔合わせ

2人の婚約が決まれば、お互いの両親への挨拶、親族の顔合わせを行います。今は結納は行わずに顔合わせの食事会で済ませるカップルも多いです。挨拶に伺った際にしっかりと結納を執り行うか両家で確認しておきましょう。

新居探し

新しく2人で済む新居探しを行わなければいけません。お互いの職場のことや将来子どもが増えることを想定しながら探す方も多いので、新居探しは案外時間がかかります。2人でしっかりと話し合っておきましょう。

入籍&挙式

両家の挨拶や結納を済ませたら、いよいよ入籍です。籍を入れるのは2人のタイミングでOKです。入籍は式を挙げる前でも後でも式の当日でも大丈夫ですから、2人の記念になる日を選んで決めましょう。

男女

条件に合う人が見つかる

結婚相談所にはある程度安心して相手と出会うことができるというメリットがあります。相手の身元がはっきりしているので、何か隠し事をしている可能性が低いからです。合コンなどとは違い、独身証明書や所得証明書をちゃんと提出している人が参加しているので、言っていることが違うということがありません。審査されたうえで登録をしているので安心です。そのため希望条件に沿った人が見つかりやすいというメリットもあります。仕事や年収についていきなり聞くのは普通であればはばかられますが、結婚相談所の場合は最初から分かっています。希望に合った人にだけ会うことも可能であり、条件を相手に求めやすいです。

スピードが早い

結婚相談所の場合、お付き合いではなく結婚を希望している人が集うので早く結婚したいと考えている人に多く出会えるというメリットもあります。いわゆる遊びだけが目的の人は登録しないということです。真剣な交際をできる人が見つかり、お互いに合うようだったら結婚までのスピードも速いです。また、もしも性格などが合わなくて、次の人に行く場合も精神的にダメージを受けにくいです。すぐに次の人へと行くことができ、妥協してずるずるとした関係を引きずるのではなく、本当に結婚したい相手と付き合えるまでとことんお見合いをすることができます。断られたとしてもその理由を聞けるというのも結婚相談所のいいところです。